第74回皐月賞の血統データ分析 - 【単複馬券で競馬は勝てる!】競馬は確率との闘いである

600_50

当ブログにお越し頂きまして、誠にありがとうございます。

只今、期間限定でこのブログをご覧のあなたに無料WEB講座を配信しております。

この講座では、先日行われた私のセミナー動画投資競馬に役立つ様々なプレゼントをご用意しております。

そこら辺で公開されている有料情報を凌ぐ内容になっておりますので、きっとこのWEB講座を受けるだけで競馬で勝てる方が続出することでしょう。

是非興味がある方は申請してください。


第74回皐月賞の血統データ分析

第74回 皐月賞(GI)血統データ分析

◆第74回 皐月賞(GI)血統から大きく割り引く2頭を競馬ブログランキングで公開中!

◆第74回 皐月賞(GI)血統注目馬を競馬ブログランキングで公開中!


競馬・データ理論 ブログランキングへ
こんばんはロジカル馬券師です。皐月賞(GI)は人気割れの大混戦。
前日オッズは以下で現在はイスラボニータが1番人気。

皐月賞(GI)2014前日最終オッズ
satukisyouoztuzu2014.JPG

第74回 皐月賞(GI)の勝ち組チェックシートを
こちらのメルマガでレース当日に配布しますので
良かったら登録しておいて下さい⇒ http://win5.under.jp/rojikaru/2601/

第74回 皐月賞(GI)勝ち組チェックシート
satukisyoukatigumitc2014.JPG

オッズも目まぐるしく動いているので最終的にはどの馬が1番人気になるかは
分かりませんが14番人気のステファノスあたりに勝たれても何ら不思議では
無いメンバー、そこで今回は血統面からデータを調べてみたいと思います。

まず純粋に注目出来るのが2種牡馬から下記8頭。

◎父ディープ産駒⇒コース複勝率38.2%

トーセンスターダム
アデイインザライフ
ステファノス
ベルキャニオン

◎父キンカメ産駒⇒コース複勝率30.4%

トゥザワールド
スズカデヴィアス
クラリティシチーンチノ
タガノグランパ

父ディープ産駒はコース複勝率38.2%と基本得意なコース、過去傾向から言えば
母系にノーザンダンサーが入っている馬の好走率が高く、トーセンスターダムやベルキャニオンは
プラス材料、父SS×母系ノーザンダンサーはウインフルブルームが有力。 

父キンカメ産駒のコース複勝率30.4%はぼちぼち、トゥザワールドは少なくともマイナスには
ならない印象。

種牡馬的に怪しいのが全くコース経験の無い父ヘニーヒューズ産駒、
アジアエクスプレスは能力はともかくここでは全くダメでも驚けない1頭。

そして上位人気から血統面では中山芝2000mで過去48頭が出走し
わずか2勝と全くダメなのが競馬ブログランキングの2頭、この2頭は割引くと言うより
消してしまいたいぐらい。

逆に血統だけなら本命級が今回コース複勝率44%と超優秀競馬ブログランキング
この馬を第74回 皐月賞(GI)の血統注目馬としておきます。


◆第74回 皐月賞(GI)血統から大きく割り引く2頭を競馬ブログランキングで公開中!

◆第74回 皐月賞(GI)血統注目馬を競馬ブログランキングで公開中!


競馬・データ理論 ブログランキングへ

タグキーワード
| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
アルティメット投資競馬理論
art.JPG
Copyright © 【単複馬券で競馬は勝てる!】競馬は確率との闘いである All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます