皐月賞の上位人気馬分析と注目の大穴候補 - 【単複馬券で競馬は勝てる!】競馬は確率との闘いである

600_50

当ブログにお越し頂きまして、誠にありがとうございます。

只今、期間限定でこのブログをご覧のあなたに無料WEB講座を配信しております。

この講座では、先日行われた私のセミナー動画投資競馬に役立つ様々なプレゼントをご用意しております。

そこら辺で公開されている有料情報を凌ぐ内容になっておりますので、きっとこのWEB講座を受けるだけで競馬で勝てる方が続出することでしょう。

是非興味がある方は申請してください。


皐月賞の上位人気馬分析と注目の大穴候補

皐月賞の上位人気馬分析と注目の大穴候補

◆第74回 皐月賞(GI)大穴注目馬を競馬ブログランキングで公開中!

◆第19回 アンタレスステークス(GIII)最新情報は競馬ブログランキングで!

人気ブログランキングへにほんブログ村 競馬ブログ データ理論へにほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 皐月賞(2014)へ
皐月賞(2014)

こんにちはロジカル馬券師です。

皐月賞(GI)の前売りが始まりましたが
上位人気馬のオッズは大混戦、今年はほぼ全ての
ステップレース上位馬が揃った上、他の路線からも
勝ち馬が多数出走、どの馬があぶれるのか、馬券的に
はとても面白いレースになりそうですね^^

第74回 皐月賞(GI)の勝ち組チェックシートを
こちらのメルマガでレース当日に配布しますので
良かったら登録しておいて下さい⇒ http://win5.under.jp/rojikaru/2601/

第74回 皐月賞(GI)勝ち組チェックシート
satukisyoukatigumitc2014.JPG

今回は皐月賞の前々日最終オッズ(人気順)から上位人気馬を
じゃんじゃんデータから切り倒してみたいと思います。

◆皐月賞の前々日最終単勝オッズ

1人気イスラボニータ 2.4倍
2人気ワンアンドオンリー 3.6倍 
3人気トゥザワールド 4.4倍 
4人気トーセンスターダム 9.6倍

まだまだオッズは動くと思いますが前々日で
10倍以内の馬は4頭、はっきり言って全馬怪しいです。

まずは1.2番人気のイスラボニータとワンアンドオンリー、
【0-0-3-12】データに該当

×1〜3枠に入り5番人気以内に支持された馬⇒【0-0-3-12】

毎年中山最終日に行われる事で荒れた内枠は良くありません。

更にイスラボニータは前走G3出走馬【1-0-3-41】
非常に厳しいデータ、1勝は2012年共同通信杯のゴールドシップなので
可能性はありそうですがそもそも厳しいステップ。

2人気ワンアンドオンリーですが前走が4番人気、
皐月賞は前走2番人気以内で【7-7-8】

ステップレースで評価の低かった馬は厳しいのが皐月賞、
そしてもうひとつは【0-3-2-28】で勝利絶望データが
2月生まれの馬、これはアジアエクスプレスも該当。

3人気トゥザワールドですが実は近年弥生賞の勝ち馬は不振傾向、
直近2年で弥生賞の勝ち馬は圏外に凡走、
他にも同じ中山芝2000mの勝ち馬だけに1番人気に支持される
ケースが多いのですが2006年 2007年 2009年にも
弥生賞の勝ち馬が1番人気に支持され圏外に凡走しています。

前走でパワーの必要なコースで勝ってしまっていた為
余力が残っていなかった可能性があります。

最後に3戦3勝の4人気トーセンスターダム

これは明快、前走きさらぎ賞【0-0-0-8】完全にアウト、
当然前走G3出走馬【1-0-3-41】にも該当。

更に最も嫌なデータが3戦した全てが京都芝、
中山芝未経験馬で連対したのは過去5頭のみ、
これはハッキリマイナス材料。

上位人気馬には盤石な馬は不在、
どこかで妥協するしかありませんが今年は
他にも魅力的な馬が多数、上位馬が全部飛んでも驚けない
背景を持っている事は確かです。

そこで注目の穴馬として馬券に入れておきたい1頭が
中山開催の過去9回、過去最多の3勝、合計4連対の馬番で
複勝率は44.4%の馬


この穴馬は更に【3-0-3-17】データに該当
例年荒れた中山芝だけにこれも当然のデータ、競馬ブログランキングで公開しておきます。

◆第74回 皐月賞(GI)大穴注目馬を競馬ブログランキングで公開中!

タグキーワード
| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
アルティメット投資競馬理論
art.JPG
Copyright © 【単複馬券で競馬は勝てる!】競馬は確率との闘いである All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます