深夜の競馬学 - 【単複馬券で競馬は勝てる!】競馬は確率との闘いである

600_50

当ブログにお越し頂きまして、誠にありがとうございます。

只今、期間限定でこのブログをご覧のあなたに無料WEB講座を配信しております。

この講座では、先日行われた私のセミナー動画投資競馬に役立つ様々なプレゼントをご用意しております。

そこら辺で公開されている有料情報を凌ぐ内容になっておりますので、きっとこのWEB講座を受けるだけで競馬で勝てる方が続出することでしょう。

是非興味がある方は申請してください。


深夜の競馬学

深夜の競馬学

第28回 根岸ステークス(GIII)推奨注目馬は競馬ブログランキング公開中

第19回 シルクロードステークス(GIII)最新情報は競馬ブログランキングで!

どうもロジカル馬券師です。
先日ある馬券を公開しました、それが以下。

tyuukyouさいしゅう.JPG
中やm最終.JPG

「ありえません、何であんな人気薄が買えるのですか?
しかも二桁人気馬を2頭予想配信されてもとても私には買えません

そうでしょうね、

だからあの手の(二桁人気の馬)を
2頭まとめて予想配信として公開する事はありえません、
そもそも普通は来なくて当たり前、とても人に
推奨なぞ出来ません。

まあ馬券を買った2頭の成績を見て貰えば分かりますが

1番の馬(11番人気)過去3走⇒8着⇒16着⇒12着

14番の馬(11番人気)過去3走⇒11着⇒7着⇒13着

「私も自信などそもそも持っていません」

今回は来ないだろうな、そんな感じです。

もしあなたが今後も競馬を趣味として何年も
続けて行くのであれば今回の話は、あなたの人生を
左右するであろう重要な概念であり考え方です。

人によっては人生すら左右するかもしれません、

だから真剣に読んで下さい、いつも言いますが
私のコンテンツ全てに共通する理念が

「あなたがあなた自身の力で競馬に勝って頂く」

ことです。

ハッキリ言いますがこの手の超穴馬馬券を当てようと思ったら

人の予想配信で当てようとしても無駄です。

そんな凄い予想があれば、そもそも600万馬券など
出ませんし、過去3走凡走続きの馬を

「今回は勝ちますよー」

などと騒いで全く来なかったら

「滅茶苦茶な予想配信してんじゃねえ!」

こんなメールがどれ程来るか分かりません、当然です。

しかしながら私の中では当然根拠がある訳で、
結論から言えば今回の場合それは血統。

逆に言えばそれだけです。

問題はなぜワンファクターで馬券を買えるのか?

ここにフォーカスしなければならないと言う事。

あるデータを見る⇒優秀⇒自分で過去走などを吟味し判断する

これが基本的な予想のプロセスですが

私が過去の馬券人生において最も信用していないのが

この「自分で過去走などを吟味し判断する」

この部分、

仮に自分で各馬の過去走などを吟味し判断する部分が
正確であったなら、

私は2度も馬券購入を長期間に渡り
断念するなどある訳が無い。

要するに「競馬において自分の主観など全く信用していない」

だから優秀なデータを見て「二桁人気?買えないなあ」

とか「こんな人気薄の馬は無理だな」

と思っても自分の判断をそもそも過去の
経験から信用していないので

躊躇なく馬券を買う訳です。

この場合考えた事は

「この血統の馬を今後このコースで買い続ければ10回に4回来る」

だから今回は来ないかもしれないが

「長期スパンで必ずプラス回収が出来る」

これが今回的中した思考であり、

もし今回2頭とも凡走したなら

「今回は来なかったのね、次も狙おう」です。

今回はそれがたまたま初回で来た、

実の所それが根拠、

重要なのはここで「予想など何もしていないと言う事」

競馬で穴馬券を当てようと思えば、

「目先の的中不的中に惑わされずに根拠あるデータに
長期的スパンで依存する」

これが最も確実です。

的中はかなり先になってしまうかもしれませんが
これからも長期に渡り馬券を買い続けるのであれば
非常に重要な思考であり考え方。

多くの方は目先の的中に固執し

「前のめりに競馬新聞を隅から隅までチェックし
勝つ馬を真剣に考え過ぎる」

その結果、近走で惜しい競馬をした馬や、勝負気配が
漂っている馬に吸い寄せられる、

その結果人気馬を保険のように考え期待値の低い馬に
依存する。

最終レースは特に「負けた分を取り返したい」

「今日は勝って帰りたい」人ばかりなので

どんどん人気馬に票が集まります。

その日最後のレースで

「まあ来ないだろうけど確率論上買っとくか」

そんな人はまずいません、だから過去走の悪い馬の
投資効率が極限まで跳ね上がる。

これが理屈

「長期スパンなぞ誰も考えて無い」

この血統はいつか来るので

「今回はこの馬買っといた方がいいですよ」

そんな事は誰も言いません、

しかも勝って帰りたい最終レースでそんな事
言われても困りますよね。

だから競馬はあなたがあなた自身の観点を持ち

「あなたがあなた自身の力で競馬に勝って頂く」

しか無いと言う事です。

とは言っても二桁人気馬の複勝を各1万円買った事には

伏線があります。

それが日曜のWIN5、

最後の京都メイン11Rでは2頭待ちでしたが
どちらが来ても低配当は確実(結果1着と3着)のつまらない待ち。

配当は3万2千円、当たっただけ良しと思えば本来それで
良いのですが正直な気持ちとして

「くだらないWIN5的中」

有料予想で配信していた内容そのままでしたが
的中報告はなし、

配信を受けていた方も「だから何」そんな感じでしょう、

何より自分自身が

「WIN5で3万2千円の配当はあまりにもアホくさかった、
それが本心」

元々中京最終の2頭は血統的に狙える馬だったので
元金の1万を抜いて各1万買っておいた、

それが本当に来てしまっただけ、そこで
慌てて中山最終の8番の複勝などを10万以上購入、

元々狙いたかった1頭でしたが
10カ月の休み明けだったので見送る予定だった馬。

オッズを見ていて複勝が200円は確実、
やたら美味しい配当に見えた馬に突っ込んだ訳です。

それが結果1着で配当は740円、複勝は280円と
想定外の高配当、
この8番も血統からは買っておくべき1頭。

結果論ですがちょっとしたWIN5の配当ぐらいになり
血統の恐ろしさを体感した最後の1時間でもありました。

と言う事であなたの競馬予想スキルが人並み以下であるならば

血統データは知っておいて損はありません、

そこで後日シンプルかつとっても簡単な血統の教材を
ご紹介しようと思います。

今私からの特典を作成中なので興味があれば
次のメールを見て頂ければと思います。

第28回 根岸ステークス(GIII)推奨注目馬は競馬ブログランキング公開中

第19回 シルクロードステークス(GIII)最新情報は競馬ブログランキングで!
にほんブログ村 トラコミュ 第28回 根岸ステークス(GIII)へ
第28回 根岸ステークス(GIII)

| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
アルティメット投資競馬理論
art.JPG
Copyright © 【単複馬券で競馬は勝てる!】競馬は確率との闘いである All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます